池袋のキャバクラは池袋駅周辺にかなりの数があり、求人数も豊富です。
ただお店の数が多すぎて、どのお店を選べばいいのかが分かりにくいうえに、いざお店を探そうと思うとなかなかうまくかないもの。
ここではキャバクラでのナイトワークを希望する方へ、池袋のキャバクラ求人の探し方を紹介します!

まずはお店のHPを探してみる

池袋のキャバクラでナイトワークがしたいなら、インターネットで検索するのがおすすめ。
どんなお店があるのかが一目でわかりますよ。
池袋エリアにあるキャバクラをまとめたサイトもあるので、チェックしてみてください。

制服キャバクラ、ショーキャバクラ、素人専門キャバクラ、女子大生オンリーのキャバクラ、熟女専門キャバクラなど、顧客のニーズに合わせたニッチなサービスが多数あることがわかります。
もしあなたがキャバクラでの接客経験がないときは、素人専門キャバクラを選ぶと仕事がしやすいかもしれませんね。
ダンスが得意で歌をうたうのも得意!という方はショーキャバにトライするという方法もありますよ。

ネットで検索してみて「このお店はいいな」と思ったら、ホームページに求人情報が掲載されているので、時給や待遇に納得できそうなら担当者に直接連絡。
面接日や時間、場所を確認して面接を行い、合格すればその日から体験入店も可能です。
面接時には時給額や待遇などしっかりチェックして、メモに残しておくと後々のトラブルを回避できますよ。

キャバクラ専門の求人サイトをチェックする

キャバクラ求人をハローワークで探すのは意外と大変。
接客というカテゴリーにはレストランやホテル、居酒屋、スーパーの仕事がかなり多いもののキャバクラの求人は少ないのです。
そこで利用したいのがナイトワーク専門の求人サイト。

池袋のキャバクラ求人」と条件を指定して検索するだけで求人一覧が出てきます。
もしもお店とトラブルになったときは、求人サイトに連絡すると対応してもらえるので安心できますね。

その他求人の見つけ方

求人サイトやお店のホームページ以外にも、キャバクラ求人の見つけ方はいくつかあります。
まずはフリーペーパーを利用すること。
駅や美容室で配布しているフリーペーパーにはキャバクラ求人の広告が掲載されていることがあります。
興味があれば担当者に直接連絡することが可能ですし、面接後、即日体験入店OK!

スカウトの紹介でキャバクラに体験入店するケースもありますね。
街で若い女の子に声をかけているスカウトマンを見たことはありませんか?
私も昔、声をかけられました。「キャバクラで働きませんか?」と。

スカウトマンを通して入店すると、スカウトマンに謝礼(スカウトバック)が支払われるので女の子の時給が下がる、なんてお話もあります。
でもスカウトからキャバクラの世界に足を踏み入れる方もいるので、スカウトが悪いというわけではありません。

ただし「キャバクラで働きませんか?」と言いよってきたにも関わらず、「風俗の方が稼げるよ、そっちの方がいいよ」と風俗店での勤務をすすめてくるスカウトマンもいるので要注意です。